Conceptコンセプト

医院コンセプトConcept

インプラント治療の欠点で患者様が一番不安に感じていること

  • 治療費が高額
  • 100%成功する手術ではない
  • インプラント手術ができない方もいる
  • メンテナンスを永続的に行う必要がある
  • 歯科医院によって保証期間がちがう(小嶋デンタルクリニックでは10年保証)
  • 歯科医師の技量に左右される

インプラント治療の考え方

インプラント治療は、予防の一つと捉えています。

欠損があることで多くの問題が生じます。

  • 残存歯牙の移動
  • 咬合関係の崩壊
  • 顔貌の変化
  • 摂食・嚥下障害

また従来の欠損に対する処置では、どうしても健全な歯などに処置が必要となります。一度削った歯は、元には戻りません。また虫歯のリスク、歯周病のリスクを伴います。インプラント治療は、他の歯牙に対する予防法の一つと考えることができます。
当院ではCT撮影を事前に必ず行い、十分な初期治療と精査の上、インプラント治療を実施しております。また日本口腔インプラント学会所属、日本歯科先端技術研究所メンバー、ITIメンバーとして学びの最前線でインプラント医学を学び、多くの患者様に提供しております。
当院には、日本口腔インプラント学会所属の歯科衛生士も所属しているため長期的な専門的管理を行っております。
インプラントの最大の利点は、健康な歯を傷めることなく、自分の歯のようにしっかりと噛むことができ、話すことを実現できます。